京都・昭和の大衆食堂 京極スタンド   トップページ | メニュー | スタンドの歴史 | こんなお店です |アクセス | 京の見所 |  リンク

昔懐かしい大衆食堂 京極スタンド

トップページ >> 京の見所・京都観光 >> 新京極通り

  
新京極通り  新京極通り
  

= 新京極通り =

四条通りから三条通りのあいだを、南北に通じた「新京極通り」。
京極とはもともと「京の端」という意味で、平安京時代、都の両端にそれぞれ東西各京極通りが南北にはしっていた。
天正年間(1573〜92)豊臣秀吉が防御を目的として市街を整備。
城下町と同じように市中の寺院を東京極通りに集め「寺町」と称した。
この寺町のひとつ東の通りが現在の新京極で、その名は明治5年(1872)につけられる。

京極スタンドは、その新京極通りの四条通り寄りにございます。

  
  
昔懐かしい大衆食堂 京極スタンド

トップページ  |  メニュー  |  スタンドの歴史  |  こんなお店です  |  アクセス  |  京の見所・京都観光  |  リンク

昔懐かしい大衆食堂 京極スタンド

Copyright (C) 2010 京極スタンド. All Rights Reserved.